本堂巻障子新調

熊本地震からの本堂修復も一度に全てを整える事は難しく、この度、巻障子設置完了しました。

木造そのものの傾きや反りに加えて、地震の際の傾きもあり、柱が垂直に建っていません。

匠の技で垂直、ねじれに合わせて巻障子を組み上げて頂きました。

本堂椅子の入れ替え

昔の本堂でのお参りは、畳の上に座るのが基本でしたが、今は椅子席が多くなりました。

浄行寺本堂でも早くから椅子は入れてましたが 低い椅子ばかりでしたので、今回クッション座面の折り畳み椅子を追加しました。

小柄な方や子供用に低い椅子も残してますが、本堂での法事や法座の際に活用していきたいと思います。

境内外トイレ完成

昨年、中古プレハブを頂き、境内に設置。

水道と排水管、便器、手洗いなどを業者に依頼して、後は住職のDIY。

センサーライト、換気扇、温熱便座なども取り付けました。

 

新規納骨堂 加入者募集

令和元年7月に、108基の納骨壇を設置完了して、加入者募集受付しております。

浄行寺境内に位置し、日中は自由に見学できます。

令和3年6月現在、1階48基は加入完了しております。2階スペースに53基の空きが有ります。

暑さ寒さにも対応できるよう冷暖房完備の納骨堂です。

募集要項は、納骨堂玄関内に置いてありますので、ご自由にお持ち帰りください。