春季彼岸法要

3月21日 雨模様で寒くなりましたが、春季彼岸法要を勤めました。

指の消毒とマスク着用にて、お参りの方々と『正信偈』のお勤め。

その後、住職の話しと続き、1時間で終了しました。

ウイルス感染症の心配もありますが、仏前にお参りをして、仏さまの智慧と慈悲の豊かさを聴聞してゆく慶びを大切にしていきたいと思います。